初心者におすすめのFX口座比較

FX2初心者におすすめの口座を徹底比較

FXをこれから始める方に最適なFX口座を、様々な視点で徹底調査。初心者の方でも安心して取引できるFX口座を下記の要素で厳選しました。

≪重要視したポイント≫
「少額資金に対応していて、数千円から数万円あれば取引が開始できる。」
「取引ツールの操作が簡単で覚えやすい。マニュアルが丁寧で分かりやすい。」
「24時間ヘルプデスク、電話サポートなど顧客サポートが充実している。」
「手数料が無料でスプレッドが低く、低コストの運用が可能。また信託保全も万全で低リスク。」と言う要素です。

是非あなたに合った口座を見つけて下さい。

【選べるFX】がおすすめする 初心者向けのFX口座開設

  • 人気の理由
  • スペック
  • スプレッド
  • スワップ
  • キャンペーン
口座名 人気の理由 公式サイト
外為オンライン
外為オンラインの申込はこちら
マニュアルのわかりやすさは断トツ

初心者向けマニュアルは秀逸のわかりやすさ。 徹底したサポート、システムの安定性ツールの使いやすさと初心者にはおすすめ。

スプレッド1銭原則固定、高スワップと短期運用、中長期運用、どちらにも向いている口座。

公式サイト
詳細
YJFX!
YJFX!の申込はこちら
狭スプレッドで1000通過単位に対応!

PCもスマートフォンも直観的で見やすい取引ツールCymoが人気。

1000通貨単位の取引が可能なので最低証拠金が低く、少ない資金で始められる手軽さが魅力。

公式サイト
詳細
DMM FX
DMM FXの申込はこちら
すぐに覚えられるカンタン取り引きツール

取引ツールは感覚的に使いこなせる抜群の操作性で経験のない方もすぐ覚えられると評判。申込み後に無料でできるデモ口座もあります。

業界屈指の低スプレッドや高いスワップポイントと、コストや収益の両面で高いレベルの口座。 申し込みもWEB上で完結できます。

公式サイト
詳細
外為ジャパン
外為ジャパンの申込はこちら
低スプレッドと充実のアプリ

米ドル/円0.3銭(原則固定)など主要通貨で業界最狭水準のスプレッドを提供。 1000通貨単位の取引が可能で、直観的で見やすい取引ツールが好評。 モバイル環境も充実でMacにも対応。クイック入金は380の金融機関に対応。

公式サイト
詳細
GMOクリック証券
GMOクリック証券の申込はこちら
シミュレーションツールで感覚を磨ける

口座開設数40万口座突破!FX取引高3年連続世界第1位!
初回最低振替額に下限なく、為替取引の感覚を養うのにおすすめの口座。

スマホアプリはiPhone、Android両方に対応。

公式サイト
詳細
口座名 手数料
通常
手数料
デイトレ
補足 通貨
ペア
最小取引
単位
公式サイト
外為オンライン
外為オンラインの申込はこちら
無料 無料 - 24 10000 10,000
通貨
公式サイト
詳細
YJFX!
YJFX!の申込はこちら
無料 無料 - 22 1000 1,000
通貨
公式サイト
詳細
DMM FX
DMM FXの申込はこちら
無料 無料 - 20 10000 10,000
通貨
公式サイト
詳細
外為ジャパン
外為ジャパンの申込はこちら
無料 無料 - 15 1000 1,000
通貨
公式サイト
詳細
GMOクリック証券
GMOクリック証券の申込はこちら
無料 無料 - 18 10000 10,000
通貨
公式サイト
詳細
口座名 米ドル/
豪ドル/
ポンド/
ユーロ/
ユーロ/
米ドル
ポンド/
米ドル
公式サイト
外為オンライン
外為オンラインの申込はこちら
1
原則固定
3.0
原則固定
3
原則固定
2
原則固定
1 pips
原則固定
3 pips
原則固定
公式サイト
詳細
YJFX!
YJFX!の申込はこちら
0.3
原則固定
0.7
原則固定
1.1
原則固定
0.6
原則固定
0.5 pips
原則固定
1.1 pips
原則固定
公式サイト
詳細
DMM FX
DMM FXの申込はこちら
0.3
原則固定
0.7
原則固定
1.1
原則固定
0.6
原則固定
0.5 pips
原則固定
1.1 pips
原則固定
公式サイト
詳細
外為ジャパン
外為ジャパンの申込はこちら
0.3
原則固定
0.7
原則固定
1.1
原則固定
0.6
原則固定
0.5 pips
原則固定
1.1 pips
原則固定
公式サイト
詳細
GMOクリック証券
GMOクリック証券の申込はこちら
0.3
原則固定
0.7
原則固定
1.1
原則固定
0.6
原則固定
0.5 pips
原則固定
1.1 pips
原則固定
公式サイト
詳細
口座名 豪ドル/円 NZドル/円 南アランド/円 ポンド/円 ユーロ/円 公式サイト
外為オンライン
外為オンラインの申込はこちら
40 45 100 25 -25 公式サイト
詳細
YJFX!
YJFX!の申込はこちら
46 55 12 21 -11 公式サイト
詳細
DMM FX
DMM FXの申込はこちら
111 114 30 39 -45 公式サイト
詳細
外為ジャパン
外為ジャパンの申込はこちら
111 114 30 39 -45 公式サイト
詳細
GMOクリック証券
GMOクリック証券の申込はこちら
38 51 100 14 -9 公式サイト
詳細
口座名 キャンペーン内容 公式サイト
外為オンライン
外為オンラインの申込はこちら
- 公式サイト
詳細
現在実施中のキャンペーンはありません。
YJFX!
YJFX!の申込はこちら
- 公式サイト
詳細
現在実施中のキャンペーンはありません。
DMM FX
DMM FXの申込はこちら
- 公式サイト
詳細
現在実施中のキャンペーンはありません。
外為ジャパン
外為ジャパンの申込はこちら
- 公式サイト
詳細
現在実施中のキャンペーンはありません。
GMOクリック証券
GMOクリック証券の申込はこちら
- 公式サイト
詳細
現在実施中のキャンペーンはありません。

FX2初心者の口座選びに大切なポイント

ひと口に「FX口座」といっても、運営各社によってその特徴やメリットはさまざま。ここでは、初心者の方がFX口座を比較する際のポイントを紹介します。

少額からはじめられる口座を選ぶ

初めてFX取り引きを行うのであれば、まずは少額資金対応口座がおすすめ。

少額の取引と言っても様々な解釈ができますが、当サイトでは「最低通貨単位が小さい会社」をおすすめします。最低通貨単位とは売買を行う際に何通かから取り扱いを始められるかを示す数値で、100通貨、1000通貨、10000通貨からといった会社がほとんどです。

100通貨に対応する会社マネーパートナーズだと、米ドル/円の取り引きを100通貨単位で始められます。100米ドルを買うか売るかで始められるので、レバレッジを10倍に設定すれば1000円程度で取引を始められます。他の会社でも1000通貨単位なら1万円程度、10000通貨単位なら10万円程度の資金が必要と考えると良いでしょう。(いずれも米ドル/円の場合)

取り引きする通貨単位が少ないということは、仮に損失が発生しても資金分だけの損失で済むので、「まずは体験」という方にはおすすめです。

低倍率レバレッジを利用する

FXでは低いレバレッジを活用し、安定性の高い運用を目指すのもおすすめ

レバレッジとは自己資金に対し、倍率を掛けて取り引きできる仕組みで、1万円の資金に10倍のレバレッジで運用すれば10万円分の取り引きを始めることが可能という意味です。そういった意味でレバレッジは非常に便利な仕組みですが、損失が発生した場合、資金がその分減ってしまうというデメリットがあります。

外貨預金的な長期運用や安定的な運用をお考えの場合は、「低いレバレッジに対応する口座」がおすすめ。低いレバレッジに対応する会社では1倍(資金分だけ)から対応しています。低いレバレッジで運用する場合のメリットとしては、相場の小さな動きをあまり気にせず、長期的なプランニングが出来ると言うことです。レバレッジ1倍であれば、仮に1ドル100円の時に10000通貨(100万円)を買いから入ったとして、翌日1円下がってしまったとしても損失は1万円です。高いリターンは望めませんが、その分安定的な運用が可能です。

またFXではスワップポイントという仕組みがあるので、利益が出ていても損失が出ていても日を跨いでその通貨を保持していれば利息のようにスワップポイントが貰えます(買った通貨の制作金利が低い場合、逆に払い出しもあります)。

豪ドルやニュージーランドドル等は円に対し常に金利が高い傾向がありますので、低いレバレッジで高金利の通貨を狙うのもおすすめです。そういった安定運用を目指すのであればスワップポイントが高い会社を選ぶと良いでしょう。

サポート力の充実度で選ぶ

FXはハイリターンの商品ではありますが、その分リスクも付いて回ります。大きな金額が動く取り引きですので、専門的な知識や経験はとても大切。とは言ってもこれからFXを始める方には無理があります。そこで活用したいのはサポートが充実しているFX口座です。

FX会社の中には24時間の電話・メールサポートや、有名講師による無料セミナーなど、初心者の方でも安心して投資を始められるように様々なサポートが充実している会社があります。「しっかり勉強しながら着実に運用をする」といった方の場合はサポート面を重視して口座を選ぶと良いでしょう。

自動売買やシステムトレードを活用する

FXでは様々な要因が作用し、相場がどのように動くのかを、初心者の方が読むことは難しくなっています。そういった場合に活用したいのはシステムトレードや自動売買に対応するFX口座です。過去の運用結果を参考にして売買システムを選ぶだけで自動的に運用ができてしまうFX口座もあります。

また、様々な要因を組み合わせて自分だけの売買シグナルを作成し、運用できる口座もあります。

メニューを閉じる目的別に比較

メニューを閉じる条件で比較

メニューを閉じる システムトレード

メニューを閉じる OS/モバイルで選ぶFX口座

メニューを閉じるくりっく365

メニューを開くFX応用編